本日、仕事始め・・・

皆さま、あけましておめでとうございます。丑年の一年、いよいよ始まり、始まり・・・。


 さて、今年はコロナ禍の中、故郷への帰省や旅行などもままならず、これまでの年末年始、新年の過ごし方とは趣が違ったものだったかと思います。個人的には熊野古道など県外へのキャンプ遠征を今回あきらめ、ン十年ぶりかで自宅で紅白歌合戦をまったりと満喫、元旦に年賀状をめくり、テレビで箱根駅伝をリアルタイムで観戦しつつ、合間に犀川の河川敷やキゴ山の営業前のスキー場などでほんわかと地元の雪遊びを満喫・・・と、初詣や挨拶周りはしなかったこと以外は普通ののんびりとした正月を送り、それはそれで新鮮な気分でした。

 コロナ禍なるが故の、我が家及び身近な正月再発見!という感じでしたが、皆さんは如何でしょうか?


 そして本日、今年初めての正規職員全員が顔合わせの木の花版仕事始めとなりました。(冬季預かりの子どもたちが4日から登園しているので、ローテーションで職員の中にはもう仕事始めとなっている先生たちもいましたが・・・。)

 午前中は館内の窓開け等の換気を行いつつ、ワックスがけの荷物出しや、年賀状の仕分けなどをしつつ、遅番の先生も出勤してから、全体の職員会議を行い、3学期の予定やコロナ対応、その他諸々の打ち合わせに費やしました。


 昼食後の休憩時間には木の花の世代別チームの一番の高齢(失礼!)もとい、ベテランの先生方が企画した木の花新年福引ビンゴ大会を開催! 

 コロナの影響で忘年会、新年会等も軒並み取りやめている中で、職員たちの親睦交流のちょっとしたお楽しみを企画してくれました。今年一年の抱負をそれぞれ語ってもらいながら(これがまた各自の人なり、世代の感性なども垣間見えて面白い)、おみくじならぬくじを引きつつ、ビンゴになってからも再度のくじ・・・というCOWな?W(ダブル)ハードルを越えて、うっしっしっし・・・と笑いが止まらないほどの豪華景品から、ぎゅっ!と身が引き締まる洗練された景品、あるいはもう~結構!と唸るような、なんちゃって景品を、職員のそれぞれの今年の運勢を占うようなくじ運で各自引き当て、悲喜こもごもの新年の仕事始めの活力源となりました。

 正月休み返上で様々な品物を買い求め、また笑い満載の企画をして頂いたベテラン職員たちに感謝・・・(注 木の花では世代別研修という年齢、経験年数別のチームがあり、若手<サンライズ>、中堅<サンシャイン>、ベテラン<サンセット>という3チームで定期的な会合を持っています。年齢がばれないよう<  >の呼称で分けています。全く英語的には意味不明かもしれませんが・・・笑)。


 職員たちも福引でエネルギーを充電して、午後からは園内研修・・・。2020年度(令和2年度)の学校評価(自己評価)です。毎年この時期に学校評価(自己評価)を正規スタッフ全員で行っています。コロナ禍の中での保育、園運営などを振り返り、課題の改善に向けて次年度につなげる大事な研修になります。本日は今年度の重点課題の1…新型コロナ対応について…の振り返りを行いこの日は終了。明日以降から来週にかけて園内研修ウィークで続きを行っていきます。1号の子のおのこり開始は翌週18日からになります。ご協力のほどお願い致します。


 夕方からワックスの片付け、各自の仕事、そして明日からの新学期スタートに備えます。気持ち新たにコロナ禍がまだまだ続きますが、皆さんと共に乗り越えていけますよう、今年もまたよろしくお願い致します。


 なお、天気が明日以降、また低気圧の発達に伴い特に午後から大荒れという予報です。明日はもともと午前保育ですが、お列なしお迎えでお願いします。2,3号の方で保育予定のご家庭も早めにお迎えが出来そうなお家は早めのお迎えをお願い致します。また万が一、午前6時時点での予報で金沢市から警戒レベル3以上が木の花の所在する中央小校下で出ていた場合は、登園自粛などの連絡をオクレンジャーで回します。


 では明日、元気なみんなと会えることを願いつつ、お気をつけて登園してくださいな。(登園そのものが不安であるご家庭はお休みしていただいでも構いません。その場合は園までご連絡を。)

                                  あゆどん(記)      

最新記事

すべて表示

うめももちゃん達の一週間

今日から新入園のうめももちゃん達も一日保育になりました!昨日までは慣らし保育で早帰りだったけど、これでいよいよ本当に“本格始動”です(^^! 先週一週間は子ども達も先生達もドキドキ・バタバタしているうちにあっという間に過ぎた感じ。特に週明けのスタートでは、お家の人とバイバイが嫌で「ママがいいよー」と大泣きする子もいれば、先生に手をつながれてしくしくと泣いている子もいました。もちろん、ずっと前からい

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram