本日、大掃除そして終業式でした・・・

 昨日のクリスマス会の余韻も冷めやらぬ中、本日は大掃除、そして終業式です。


 朝からこの時期にしては天気も良く、うめももちゃんのお母さんたちが園内のあちこちを大掃除。もちろん、子どもたちも負けじと各部屋の自分のロッカーから椅子や棚の掃除から、階段や廊下なども雑巾がけなど、お仕事に勤しみます。ぐみちゃんたちも椅子や壁を拭いたり(2歳)、マットを運んだり(1歳)、奮闘。そしてぐみちゃんは、今日でお家の都合で退園するお友だちのお別れ会。プチちゃんたちも部屋の大掃除から抜けてぐみ棟へ行き、ぐみちゃんたちに混ざってお別れ会に参加。プチちゃんは交流で顔なじみだったもんね。


 大掃除の後はぐみちゃんも含めて全員ホールに集まって終業式。明日から冬休みに入るので、長いお休みのお約束事(よく寝て、よく食べ、よく遊び、ちょこっとでもお家のお手伝い)をみんなで確認し、最後は輪になって、「サンタさんがみんなのお家に来てくれますように・・・」「来年ようちえんがもっと楽しくなるように・・・」、そして「世界中の人たちが幸せになりますように・・・」と願いつつ、みんなで手拍子を合わせて一年の締めとしました。大掃除を担っていただいた年少・ぷちちゃんの母た、有難うございました。働く大人の後ろ姿が目につきにくいこのご時世、協働で大人たちがするこうした姿を垣間見れることは何よりも子どもたちのいいプレゼントになりました。


 午後からは職員で片付け等をしてから園内研修。

 今学期の振り返りを学年別に行い、若干の休憩の後、第2部は環境の視点(園内・園庭)から、それぞれチームに分かれて実施。これまでの取り組みや遊び、生活の様子など子どもたちの育ちの姿から、次のステップ(3学期)への環境構成、援助のヒントを色々な先生同士で出し合いました。明日も職員は、朝から職員会議と園内研修が続きます。

 なお冬季預かりの子どもたちは本日の午後、そして明日、週明けの月曜日まであります。今年はコロナの状況も考えて園開放はなしとさせて頂きました。お家でゆっくりと過ごしてくださいね。

                                あゆどん(記)     

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの