本日田植え日和...


田島の田んぼで田植えを行いました。

今回、予想を超える沢山の参加人数だったので、私もわくわくしていたのですが、昨日のおたよりにもあった通り(新型コロナの影響で)、年長組のみで行いました。とても残念でしたが、年中組、年少組、ぐみちゃんのみんなは来年を楽しみにしていてね♪

昨年は新型コロナの影響で、田植え自体できなかったのですが、今年はなんとか行えました。とはいうものの、参加者は2組だったので、なんだか親戚の集まりのようにも思えるアットホームな中での田植え^ ^


幼稚園のお餅つきに使うもち米なので、「木の花代表やよー!頼むよ!!」と、年長さんに託したものの、ものの数分で田植えよりも...「おたまじゃくし!あめんぼ!カエルのタマゴ!カエル!」と、生き物探しに没頭の子どもたち。虫かご、虫網を片手に泥々になりながら捕まえることに必死!^ ^そりゃそうだよね、こんな大自然なかなか出会えない生き物たちに惹かれちゃうよね〜。


その傍ら、母「念願の田植えなんです〜」と、嬉しそう。母たちの方が張り切っていたようにも見えました(笑)のんびり、世間話しながら、せっせと田植え。広ーい田んぼが、みんなの力で、苗を植えきることができました。"美味しいもち米ができますように!!"と、手を合わせ、秋の収穫を楽しみにお祈り。その時は他の学年のみんなも一緒に稲刈りできるといいな。


田植え後、田んぼの地主さんである、卒園生のご家族のみなさんに案内してもらい、近くの川へ探検☆どんどん川の中を進んでいくと、細道が!1列になって、進みます。途中途中、ヨモギやフキ、ゼンマイがなっており、「これは食べられるよ!」と、教えてもらいながら、今晩の夕食の調達?を母たち子どもたち楽しんでおりました!!あゆどんもね!(笑)山って本当に命の恵みで溢れてるんだなぁとしみじみ。食べられるものがいっぱいなんだねぇ〜と、探検も終了♪

地主さんに、今回田植えで余った苗を少しいただきました!!幼稚園に持ち帰るので、幼稚園でも苗を植えてみようかな?"コノハナ米"作りたい子〜!!!いたらりーかんと一緒にミニミニ田植えしようね〜♪♪


参加されたみなさん、本日はお疲れ様でした。

田んぼの地主さんご家族も沢山の準備、ご指導ありがとうございました!!!


記:りーかん


最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの