検診WEEK、終わりました。

今週は、木の花健診WEEK。

月曜日の検尿の提出日からスタート!!(火曜日が再回収でした。)

そして、火曜日は歯科健診。幼稚園に歯医者さんが来るなんて・・・・・・・。

「え~~!!」ってビックリの子どもたちなのでは。

でも、年長さんと、年中さんは去年やったことがあるので、「うん、大丈夫!!」って思っていただろうな~。

さて、歯医者さんが来て・・・、雰囲気を察した子は警戒して体が引き気味・・・・。

ちょっぴりドキドキ!!

まずは年長さんから・・・・。やったことがあるおともだちを先にすることで、

「口を開けて診るだけ」「大丈夫なんだよ~」ってお手本をみせてくれる。

その様子を「じー」っと見て「「大丈夫かな~」って探ってる子。「よし!!大丈夫」って確認した子。それぞれなんだろうな~。

幼稚園の来てくれる歯医者さんは、とってもユニークな先生で

ある子の時は・・・、「あ~」って口を大きく開けている子をまえに「う~ん、君のまつ毛は立派だね~」って話しかけていたり、歯だけではなく色んなところを見て子どもに話しかけている先生でした。

こんなユニークな先生で、全然怖くないのです、泣いている子も何人かいて、賑やかな歯科検診でした。

そして今日は内科検診。

お医者さんが来るのは2回目。歯科検診の時よりもちょっと慣れた感じで・・・・

(園医さんも、白衣ではなく、私服で来てくれたので、一見お医者さんには見えない感じ。)

まずは、ぐみ棟のおともだちから。お昼寝準備のどさくさにまぎれて、お布団で半分眠そうにしてゴロゴロしている子に「さっさっさ~」と診てくれました。(「いや~」って泣く間もなく、って感じでした。)

以上児の子も、特製ベット(会議室に特別に作った、この日だけのベット。会議室の机がベットに早変わり!積み木で階段を作ってお布団を敷いて・・・。)が珍しいのか、お布団の上に「さっ!!」っと寝っ転がっていたこども達でした。

無事に内科検診を終えることが出来ました。

木の花検診WEEK、終了です。

検診結果に関しては、後日おたよりでお知らせしますね。


                                  早苗

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの