検診WEEK、終わりました。

今週は、木の花健診WEEK。

月曜日の検尿の提出日からスタート!!(火曜日が再回収でした。)

そして、火曜日は歯科健診。幼稚園に歯医者さんが来るなんて・・・・・・・。

「え~~!!」ってビックリの子どもたちなのでは。

でも、年長さんと、年中さんは去年やったことがあるので、「うん、大丈夫!!」って思っていただろうな~。

さて、歯医者さんが来て・・・、雰囲気を察した子は警戒して体が引き気味・・・・。

ちょっぴりドキドキ!!

まずは年長さんから・・・・。やったことがあるおともだちを先にすることで、

「口を開けて診るだけ」「大丈夫なんだよ~」ってお手本をみせてくれる。

その様子を「じー」っと見て「「大丈夫かな~」って探ってる子。「よし!!大丈夫」って確認した子。それぞれなんだろうな~。

幼稚園の来てくれる歯医者さんは、とってもユニークな先生で

ある子の時は・・・、「あ~」って口を大きく開けている子をまえに「う~ん、君のまつ毛は立派だね~」って話しかけていたり、歯だけではなく色んなところを見て子どもに話しかけている先生でした。

こんなユニークな先生で、全然怖くないのです、泣いている子も何人かいて、賑やかな歯科検診でした。

そして今日は内科検診。

お医者さんが来るのは2回目。歯科検診の時よりもちょっと慣れた感じで・・・・

(園医さんも、白衣ではなく、私服で来てくれたので、一見お医者さんには見えない感じ。)

まずは、ぐみ棟のおともだちから。お昼寝準備のどさくさにまぎれて、お布団で半分眠そうにしてゴロゴロしている子に「さっさっさ~」と診てくれました。(「いや~」って泣く間もなく、って感じでした。)

以上児の子も、特製ベット(会議室に特別に作った、この日だけのベット。会議室の机がベットに早変わり!積み木で階段を作ってお布団を敷いて・・・。)が珍しいのか、お布団の上に「さっ!!」っと寝っ転がっていたこども達でした。

無事に内科検診を終えることが出来ました。

木の花検診WEEK、終了です。

検診結果に関しては、後日おたよりでお知らせしますね。


                                  早苗

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram