top of page

☆田植え日和☆

田島の田んぼで田植えがありました。この田んぼは、卒園生のご家族の田んぼを借りて行っています♪

ここ数年...

2020年度は、新型コロナの影響で中止となり...2021年度は、年長さんの2家族で行い...

なかなかみんなで一緒に田植えができずにいましたね。

しかし!今年は、念願の!希望者を募っての田植えです。34組のご家族の参加となり、学年を超えてわいわい賑やかな田植えとなりましたよ。

お天気はとっても晴れ!GOOD!暑いくらいでしたね。子どもたちは半袖、半ズボンでやる気満々。

田植えが始まるまでの時間は、田んぼの小さなおたまじゃくしを眺めていたり、カエルを見つけたり、あぜ道で虫や生き物探しをしたり、探検したりしてました。

こんな大自然、なかなか出会えない生き物たち!や草花!惹かれちゃうよね〜。

参加者も揃ってきたところで、おはようのごあいさつ^ ^

準備万端な田んぼを横目にし、地主さんより説明を受けました。苗の束から3〜5本とって、格子状になった所に差していく。浮かないように最後、グィッととのこと。

園児のお父さんが代表になってくれて、田んぼの方から指導してもらいながら、お手本を見せてくれました!子どもも大人もなるほど〜!と見て聞いて、さっそく田植えのスタートです!

裸足で入るので、ヌメヌメ感触に驚いたり、キャーと嬉しそうにしたりしている子、入れずにお家の人のやっている背中をじーっと見ている子、みんなのキャーキャー楽しそうな姿につられて入れた子と、、、それぞれのタイミングで田植えを楽しんでいましたよ。お兄ちゃん、お姉ちゃん、小学生たち、その姿をちっちゃい子たちも見て感じていましたね〜


あっという間の1時間ほどで田植えはおしまい。最後、みんなで田んぼのあぜ道で記念撮影をして解散となりました。


今回みんなが行った田植えは、40年前くらいに行われていた田植えの方法でさせてもらいました。手で植えるための目印になる溝は、''ワク''という道具を使い、転がしてつけてくれたそうです。地主さんありがとうございますっ!!


最後、みんなで美味しいお米になりますように!と田んぼに向かって氣を送ったので、きっと美味しいお米に育ってくれるね。お米の育ちを楽しみに、次は秋の稲刈りです。収穫したもち米は、12月に幼稚園のもちつきでおもちにして食べますよ。楽しみだね〜!


それから、田んぼの地主さんから、今年も田植えで余った苗を沢山いただきました!!幼稚園に持ち帰るので、今年も幼稚園でも苗"コノハナ米"を植えてみようかなと思います。ミニミニ田植えしようね〜

たくさんあるので、もし、おうちのプランターでお米を育ててみたい方は持ち帰ってOKですよ〜♪


参加されたみなさん、本日はおつかれさまでした。

田んぼの地主のご家族の皆様、

沢山の準備とご指導をありがとうございました。


記:りーかん









最新記事

すべて表示

さくらあんず 父レク開催!

とうとう北陸も梅雨入りとなった今日22日(土)に年中のさくらあんずさんの父レクを行いました~。さくらあんずさんはもちろん、きょうだいの子も含め20人、お父さんたちは13人参加してくださいました! まずは、今回作るきっかけになった幼稚園にある竹と木で作った昔のソリを資料室に見に行きました。さくらあんずさんの中には、活動中に見にいった子もいたので、“あ~あれか!”となった子もいたんじゃないかな~。 み

6月のワイワイ会♪

『新緑のお庭でまったりと・・・』ということで、今日はお庭を中心とした水遊び、ままごと遊び、泥遊びを展開。 ワイワイ会に初めて参加する親子が多く、玄関を入ると「わあ~広いね~」と玄関から吹き抜けるホールとお庭を見て声を上げる方もいて、子ども達はぴゅ~っとお庭の方へ一直線(笑)それだけ開放的で魅力的に感じてくれたのかな~♪ お庭では大きな四角いタライに水を溜め、バケツやお玉、フライパンなどで水を雨どい

暑さに負ケズ、アスレバル無事終了!

本日、ものすごい暑さの中、「アスレバルいしかわ2024」が開催されました。 昨日の昼過ぎの段階で異例の開会式後に水分補給します!の連絡が回ってきて、担任達はドキドキ。(予備の水分、塩分補給のお塩ももって、いざ出陣!) 今回オープニング、綱引きの時に使った旗はこの二日間大変お世話になった龍をモチーフにフェルトや布で製作!上り龍の周りを彩るように布を結び付けて、飾り付け!5月の終わりから巻く・結ぶを意

Comments


bottom of page