top of page

稲刈りしたよ〜inようちえん


昨日の運動会では、ありんこになりきってさまざまな動きを楽しんださくらあんずさんたち。暑い中、みんならしくよくがんばったなぁ〜と感心!☆そして今日もあり語でお話しているみんなでした。そんな元気ハツラツのありんこちゃんたちと、ありんこの原点であるお庭で遊びながら、、ブランコ横の田んぼとベランダのさくらあんず米の稲刈りをしましたよ!

先日、稲刈りに参加したお友達は得意げにやってみせてくれ、カマを使うのでみんなも真剣に話を聞いていました。

軍手をはめるのも一苦労で、指先使いながら準備も自分で。

ザクザクとカマの使い方もやっていくうちに手慣れた手つきで、「やったー」と思わず声が出る子もいました。

「つぶつぶは落とさないようにね〜お米だからね〜」と伝えると慎重に運ぶ様子も♪

刈った稲は束にして、縛るのにも挑戦!はっしーやさわやん、りーかんそれぞれとマンツーでくるくる巻いて1つ、2つと結びました。

最後に干してお仕事完了〜!!

「どのくらいの量になるのかな?」とおしゃべりしていると、「みんなでおにぎりにして食べるよ!」と自信満々の声も...^_^

さて、どのくらい頂けるのかしら〜

しばらくお庭で遊んでいると、抜いた稲の根っこを持ち出して、別の場所に植え直す子達。また田んぼができている面白い光景でした。掘り起こした土からは大量のスズムシにハサミムシ...こんなにも虫虫王国になってるなんてー!と、お仕事の後も思いっきり楽しむさくらあんずさんたちでした☆


記:りーかん

最新記事

すべて表示

子どもたちも大人たちも犀川緑地に集合です。遅れないでね。分厚い雲をみんなの熱気で吹き飛ばそう! あゆどん(記)

10月に入って朝夕の冷え込みが急に大きくなり、秋の気配が一気に漂う、今日この頃。庭の栗も暑いうちはなかなか落ちてこなかったものの、ここ数日は毎日のように栗を見つけて「栗ボックス」(調理室前の〒ボックスならぬ栗を入れる箱です)に持ち込む様子が見られます。ピカピカに光る栗を嬉しそうに握りしめて、実りの秋を実感している子どもたち・・・。 そんな中、昨日は来年度入園のお友だちの申請書の受付開始日。三々五々

bottom of page