top of page

☆稲刈りできました☆


昨夜は、医王山にも雨が降り、田んぼ大丈夫かな〜?と心配しておりましたが...みんなのこと、待ってたよ〜!っと言わんばかりの秋晴れの中、気持ちよく稲刈りを行うことができました。

稲の状態の関係で日程が変更となりましたが、マンボウが明けていたため、1部・2部に分散して、全学年で(行きたい子達)収穫体験ができましたよ。


田島町の田んぼ、赤とんぼが頭の上をクルクルと飛んで出迎えてくれ、コオロギやバッタ、カエル、虫たちもいっぱい。そちらに興奮する子どもたちもちらほら。いや、ほとんどかな?


田んぼのおじぃちゃんが稲刈りのやり方を教えてくれ、作業開始。

子どもたちも、大人たちも、ザクザクサクサクと上手に鎌を使い、稲刈りを進めていました。

小学校組のきょうだいたちも黙々とお手伝いしてくれていましたよ〜!ありがとう!!

稲刈りを早々に終了させて、トンボやバッタを追いかけて、周りの大自然の方に心を奪われている子がたくさん。本当に素敵な場所なのです。

田んぼの3分の1以上?!を1部2部合わせて、人力で。そして、残りをコンバインを使って、(なかなか見ることができない、機械も間近で見られました)広い広い田んぼの稲刈りを終えることが出来きました。

お陰で、12月のお餅つき、できそうです♪楽しみですね!

稲刈りのご褒美おやつに、山のデザート"アケビ"を山のおじいちゃんたちがとってきてくれ、いただきました。自然の甘みが身体に沁み渡りましたねぇ〜!!


田んぼの地主さん一家、たくさんの準備、本当にありがとうございました。そして、参加されたご家族のみなさまありがとうございました^_^



記:りーかん


最新記事

すべて表示

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

2024年度の木の花暮らし、開幕です・・・

庭の桜がいい感じで七分咲きほどに開花する中、子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 今日から新年度の新たな学期のスタートです。 久しぶりに在園児を全員迎えて賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に響き渡りました。玄関で元の靴箱に靴を入れようとして、はた、と手が止まる子や、昨年度の部屋に向かう子もいて、このあたりは新年度恒例の風物詩かもしれません(笑)。 一方で賑やかな歓声に負けじとばかり泣き声も

Comments


bottom of page