top of page

端午の節句

今日は幼稚園で一足早く端午の節句のお祝いをしましたよ♪


各学年、鯉のぼりを作成。今年は個人作成ではなく、共同制作での鯉のぼり。

うめ・ももちゃんは大きな紙に絵の具でペタペタと手形をつけて“赤”と“青”の大きな鯉のぼりを作成。目はシールをペタペタと貼ってモザイクアートのよう♪とても存在感のある鯉のぼりがホールを泳いでおります。


さくらあんずさんは、段ボールの形を利用した箱型お鯉のぼりを作成。中に入ったり、くぐったりとトンネル型の鯉のぼりは、遊べる鯉のぼりとして二階廊下を泳いでおります。


まつくりさんは、遠足で使用した地図を拡大したものを作り、自分たちが見つけたもののインデックスを貼り付けた、体が地図になっている『みっけ遠足鯉のぼり』を作成。ホールの舞台の壁にでーんと泳いでおります。


そんな鯉のぼりたちが見守る中、みんな体を使ったゲームをちょいとして端午の節句はお開きに♪


端午の節句といえば、柏餅&ちまき。ち~ま~き、たべた~べ、にいさんが~♪

折角ですので、5月5日は柏餅&ちまきを食べてみてはいかがでしょうか?(笑)

最近、あんこ離れしている子がたくさんいるような…。


和菓子屋の回し者 よっしー記

最新記事

すべて表示

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

毎年、さくらあんずさんたちが作る”1日入園のバック”(この中には入園案内などが入ります) 今年のさくらあんずさんは、ここでも大活躍!新聞を使った、“にゅーすぺーぱーばっく”を作りました。 新聞はかばんにもなっちゃうのです!!! 新聞を2枚重ねで強くし、折り紙をしてかばんの形にしたり、持ち手になる部分ももちろん新聞でねじねじ。 ”ちっちゃい子が喜ぶものとか好きそうなものってなんだろう??”と、小さい

今日のわいわい倶楽部は、もも組さんのお部屋で遊びました。 予定では「雪遊び☆」・・・・だったのですが、雪が降らなかったので 室内で楽しく過ごしました(^^) まずは、音楽に合わせてお部屋の中をお散歩♪ピアノが止まったら 床に並べてあるケンパプレートに乗って・・・椅子取りゲーム?のような 感じであそびました。 その後は、ぐるんぱちゃん(パペット)の皿回し大会~(笑) みんなの声援もあって、ぐるんぱち

bottom of page