端午の節句がありました!

今までにないくらい長い10連休のGWが終わり、久しぶりに幼稚園に集まった子ども達。 気持ちよく晴れたこの日、ぐみちゃん・うめももちゃん・さくらさん・まつくりさん、みんな集まって端午の節句のお集りをしました!

まずはこいのぼりが何で端午の節句に飾られるか?という紙芝居から!その後は、すでにホールに飾られているこいのぼりを見上げながら、各学年で作った端午の節句の製作を各担任からご紹介!

うめももちゃん→お庭で大きな紙に、手や足を使ってペインティング!体中が絵具まみれになりながら作ったんだって!手形や足型がたくさんついたお父さん鯉(黒)とお母さん鯉(赤)が完成!ホールの上に飾ってあるよ~

さくらさん→グループさんで別々に大きな紙に色を塗って、それを繋ぎ合わせて作った、こちらもとっても大きなこいのぼり!グループごとに色が違うからとってもカラフルなこいのぼりになったよ!こちらもホールの上に飾ってあります!

まつくりさん→まつくりさんはこいのぼりではなく、オリジナルのカブトを作りました!新聞紙で作ったカブトに、絵具やマジック、クレヨンなど色んな画材で色を塗って、そこに割りばしをくっつけたり、絵を描いたり!自分の名前なんかも書いたりして、戦国武将のよう!

もう一つは自由遊びに、やりたい子達で作った“乗れる!こいのぼり!”。段ボールの箱に鱗や目をつけてこいのぼりにしました!この鯉のぼりを使ってみんなでゲームもしましたよ~。男女に分かれて、それぞれ違う学年の子と2人組になります!小さい子が鯉のぼりに乗って大きい子がそれを引っ張って、競争するゲームです!ぐみぐみちゃんも途中参加したりとなかなかの盛り上がりに!^^

そんな賑やか~な中、楽しく過ごした木の花の端午の節句でした。子ども達の作ったものはしばらく飾っておくので、よかったら覗いてみてね~


なおべぇ

最新記事

すべて表示

明日は、さくら組河原場所・・・木の花祭りウィーク開幕です!

秋も深まり幼稚園は各学年、秋の味覚を楽しんだり、商品づくりに勤しんだり、気付けば食と創造の祭典、木の花祭りのシーズンです。しかし今年はコロナ禍ということで木の花祭りの子どもの店を平日分散開催としました。明日(10月27日)はいよいよ先陣を切って、年中さんのさくら組河原場所が犀川神社前の河川敷で開催されます。開店は10時半~閉店は11時半です。 さくらさんは、先般の運動会つながりで風と大地、そして身

年長・年中、合同ビデオトーク

10月24日(土)幼稚園のホールにて年長&年中合同ビデオトークが行われました♪年長9名、年中7名(内父1名)の16名の保護者が参加。来た方からくじを引き3つのグループに分かれてもらい、肩の力を抜き話しやすい雰囲気を作ろうと、グループ毎に自己紹介がてら“あだ名”&“得意な料理”を最初に言った方のものを覚えて繋げて自分の紹介をしていくというゲームをしましたよ♪(「おでんにこだわりがあるゆっぴーの隣の牛

縦割り遠足第二弾

たいやきグループ(たばたコース)は芸術村へ遠足に!このグループの子たちは体を使って遊ぶことが好きな子たちなので、『体を思いきり使って遊ぼう』をテーマに芸術村へ!出発前に「芸術村でしたいことある?」とアンケートを聞き、大きなポスターにやりたい遊びを書いて道具(ボールや綱)をぐみちゃんのスーパーカーに積んでいざ出発!! 真っすぐ行ってもすぐに着いちゃうので、道草がてら犀川沿いを歩くと、川の水も少なかっ

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram