第一回・土と戯れる、畝作りの会の巻・・・

最終更新: 2019年5月13日

野菜作りの季節がやってきました!!

今年の幼稚園の畑は、今までより、すこし小さくなりますしたが、お庭の片隅と、安田さんの畑と呼ばれる、ご近所の木の花農園で野菜作りを行います。 前半戦は、年長さんが中心となって野菜作りをしてくれることになっていて、畑づくりの手始めとして、昨日、まつくりさんの皆で、安田さんの畑の草むしりから始めました。 畑に行くと、畝の痕跡がすこーし見えますが、一面、緑・緑・緑・・・・・ なかなかの量の雑草で畑が包み込まれておりました。

そして、汗ばむような一日になった今日、6人の『畑し隊』のお母さんたちが集まってくれ、第一回「土と戯れる畝づくりの会」の開催となりました。 今年、畑担当となったはっしーは、今まで花作りはやっきましたが、野菜作りは、プランター程度のものしか作ったことが無く、畑に関してはずぶの素人で、この先大丈夫かなと心配していたのですが、“畑し隊”の中に、今年から畑を本格的に始めたというお母さんと、中学生まで、おばぁちゃんの手伝いで畑をしていたという心強いお母さんたちのがいていくれ、2人のリーダーのもと作業を進めることができました。

そして、汗ばむような一日になった今日、6人の『畑し隊』のお母さんたちが集まってくれ、第一回「土と戯れる畝づくりの会」の開催となりました。 今年、畑担当となったはっしーは、今まで花作りはやっててきましたが、野菜作りは、プランター程度のものしか作ったことが無く、畑に関してはずぶの素人で、この先大丈夫かなと心配していたのですが、“畑し隊”の中に、今年から畑を本格的に始めたというお母さんと、中学生まで、おばぁちゃんの手伝いで畑をしていたという心強いお母さんたちがいててくれ、2人のリーダーのもと作業を進めることができました。

お庭の片隅の畑の作業は、子ど達が自由遊びのさなかだったとこともあり、興味を持った子ども達がその様子を見に集まり、お母さんたちの鍬さばきに見入っている子もいましたよ。

お庭の畑の作業が終わると、次の安田さんの畑へ、 お母さんリーダーから、土お越し・畝づくりのコツを教わりながら、汗して作業を進めていましたが、作業をしながら、「どこから引っ越してきたの」とか、「どんなお仕事をしていたの・・」等など、お喋りにも花が咲いていました。 作業の終盤「久しぶりにたくさん汗をかいたねー。畑の仕事ってシェイプアップにもなるよね。」とまたまたシェイプアップの話が盛り上がり、今日参加したお母さんたちと「“畑し隊”をやりながら、美味しいモノを作り・食べ・尚且つダイエット大作戦も実践できる“畑し隊”を楽しもうね♪」という話でまたまた盛り上がり、今日の「第一回土と戯れる畝づくりの会」は無事終了となりました。



最新記事

すべて表示

今日の わいわい倶楽部は・・・・

今日のわいわい倶楽部は「幼稚園の給食を食べよう!!」 今年から給食は自園調理で、給食先生が作って食べています。 その給食を頂いちゃおう!! お昼の時間に合わせて、わいわい倶楽部のお友だちが集まってきました。 早速給食を食べる準備。今日はお天気が良かったので、さくら組(2階)のベランダで食べることに足ました。 幼稚園のみんながやっているように、お弁当箱に給食を入れて食べよう!! お弁当箱を持って給食

さくらぐみ「河原場所」♪

今日は、「さくらぐみ河原場所」でした☆ 運動会で子ども達が楽しんだ「凧あげ」と「お相撲」。せっかくなのでまた河原で、今度はお店やさんとしてやりたい!と、メンバー一丸となりこつこつ取り組んできました。その取り組みも含めてお知らせしますね。 まずは「凧あげやさん」。運動会ですっかり凧に魅了された子どもと担任(笑)あんまり飛ぶので「絶対売れる!!!」と確信に満ち満ちて準備に入りました。しかしながら、その

明日は、さくら組河原場所・・・木の花祭りウィーク開幕です!

秋も深まり幼稚園は各学年、秋の味覚を楽しんだり、商品づくりに勤しんだり、気付けば食と創造の祭典、木の花祭りのシーズンです。しかし今年はコロナ禍ということで木の花祭りの子どもの店を平日分散開催としました。明日(10月27日)はいよいよ先陣を切って、年中さんのさくら組河原場所が犀川神社前の河川敷で開催されます。開店は10時半~閉店は11時半です。 さくらさんは、先般の運動会つながりで風と大地、そして身

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram