縦割り遠足第二弾

 たいやきグループ(たばたコース)は芸術村へ遠足に!このグループの子たちは体を使って遊ぶことが好きな子たちなので、『体を思いきり使って遊ぼう』をテーマに芸術村へ!出発前に「芸術村でしたいことある?」とアンケートを聞き、大きなポスターにやりたい遊びを書いて道具(ボールや綱)をぐみちゃんのスーパーカーに積んでいざ出発!!

 真っすぐ行ってもすぐに着いちゃうので、道草がてら犀川沿いを歩くと、川の水も少なかったので中洲に降りて“水切り”したり、川に石を投げてみたり。中には大きな石を持ち上げて川の水近くに積み並べていく子がいたので「何してるの?」と聞くと「石で向こうまで橋を作ってる」と壮大な遊び?をする年長さん。また違う場所では「あっ!!魚おった!!」とみんなで覗き込むように川の中の方に身を乗り出し、落ちるんじゃないか?と心配する中、釣り竿でも持ってきたら楽しかったかな~と思うよっしー。そうこうしていると、さっきまでただ石を置いていただけに見えていた“橋作り”もなんか橋っぽく見えてきた(といっても2歩ぐらいの長さですが(笑))。

 中洲に自生している背の高いススキや野花に隠れ“かくれんぼ”したり、“くっつきムシ”(アメリカセンダングサ)を投げ合ったりして、そろそろ目的地の芸術村へ。

 芸術村に着くと、出発前に描いたアンケートを広げ、まずは『あて鬼ごっこ』。

鬼にボールを当てられたら鬼交代なんだけど、スタートしたらよっしー爆笑♪なんせ広~い芝生なもので、みーんな遠くへ走り、広すぎて追いつけないし投げて外れたらボールを取りに行くのも一苦労(笑)。早々に切り上げ、次は『大綱引き』

 幼稚園で一番太い綱を持って行き、二つに分かれてはっけよい!なかなか見ごたえがある綱引きでしたが、ちょっと変化をつけようと『走り綱引き』に変更。離れた場所から横一列に並んで「よーいどん」で走り、綱に着いた子から引っ張るという、スピードとパワーが求められる競技!これもなかなかに見ごたえがあって、真剣に綱に向かって走る姿と持った瞬間に引っ張る懸命さに思わず拍手!!

 その後お弁当を食べ、フリータイムに。

 広い芝生はそこに立っているだけで気持ちがワクワクしてくるのですが、ご飯を終わった子たちが「サッカーしよう!」と言うのでボールを出して蹴ってみると、まぁ気持ちがいい!!だって思いっきり蹴っても誰にも建物にも当たらないんだもの!!「いくぞー!」と蹴っている時に、就学児検診でお迎えに来たR君のお母さんがよっしーに一言。「私もやってもいいですか?」よっしーの聞き間違いかと思ってもう一回聞いたら「なんか見ていたら羨ましくなってやりたくなったんです」って!!その気持ちわかるよ~!!と、「やろうやろう!」とお迎えに来た母も交えて思い切りボール蹴りを楽しみました!空間の広さは人をワクワクさせるんだね~♪

 最後は『逃走中ごっこ』。ハンターと逃走者に分かれ、捕まったら石の上が牢屋なんだって。サングラスはなかったけれど、歩き方がハンターの真似をしていてみていて面白い。「…見つけた…」といって走りだすところなんかもTVぽくて面白い。一回目はハンターが多すぎたのですぐにみんな捕まり、次はハンターを減らして二回目スタート。よっしーも逃走者になってめっちゃ真剣に逃げるもH君の“一人はさみうち”という凄い技の前にくたくたになったよっしーは1番に確保…。石の上から応援しつつ、ミッションなんかも取り入れて、逃走者もいよいよ最後の一人!「残り30秒」というと捕まった子たちの応援にも熱が入り、「3、2、1、終了~!A君逃走成功!!」というと、ワッと盛り上がりハンターごっこは終了!捕まらなかった子も凄いが、ずっと追いかけているハンターも凄いな…と称えるのでありました♪

 かくして、体を使って遊ぼうたいやきグループの遠足は完全燃焼で帰路についたのでありました。(めっちゃ疲れた…と言いながらトボトボと歩いておりました(笑)チャンチャン♪)

最新記事

すべて表示

♪ハッピーバースデー♪ 幼稚園

いるだろうな~今日は幼稚園の116回目のお誕生日。 本当なら、お家の人も一緒にお誕生日のお祝いをしたかったけど・・・・、 去年に続いて、今年もこども達だけでのお誕生会。(お客さんとして、理事長先生と大井先生に来て頂きました。 )お家の方には、ZOOM配信をして一緒にお祝いをしてもらうことに!!( ZOOM配信はICTサポーターさん協力で!!実は昨日、お試しでやってみたのですが、幼稚園のWi-Fi環

明日は創立記念日、116歳の誕生日

初夏を通り越して夏本番のような陽ざしを浴びて、うめももちゃんなどは今日もたっぷりと水遊び。もうじき本格的なプールの出番だね。 そんな夏模様の色彩の中、明日は創立記念日、116歳の誕生日です。(今日は午後の自由遊びを早めに切り上げて園庭、ホール内の掃除等にも勤しんだ子どもたちです。) 明日のお祝い会では、新入園の子ども達含めた年少さんは手遊び含め元気な姿を、年中さんはオリジナルダンスを、年長さんは園