避難訓練しました!

今日は県民一斉防災訓練(シェイクアウト)でした。

これをきっかけに、木の花っ子たちも大地震を想定して、避難訓練を行いました。

今年度に入って2回目の避難訓練。

どの学年も(年少さんもぐみちゃんたちも)、机の下に隠れたり、先生のそばに集まったり・・・、ふざけたりすることなく避難していましたよ!!


ぷちぐみちゃんたちは、前のときには非常ベルが鳴っても何のことかわからず、やりたい遊びを止められたことに怒ったりびっくりしていた子がほとんどだったのですが、今日は非常ベルの音を聞いて「怖い!」といつもと違う雰囲気を感じ先生に抱きつく子や、なんだかわからないけれど「先生のそばにいかなくちゃ」と遊ぶ手をとめ来てくれました!!

「怖い」と感じる気持ちや「いつもとちがうぞ!」と感じる気持ちが、まずは自分の身を守る第一歩だと思っています。

年少さんたちも、非常ベルが鳴り、いつもと違う雰囲気に怖さを感じながらも泣かずに隠れていたんですって!!


そして、今日は子どもたちだけでなく、お家の方々にもメール配信システムの運用訓練として参加していただきました。

メール配信の返信に、「災害時の連絡方法を確認できました!」といただきました。

今日行ったどちらもの訓練、それぞれにまた課題も見つかり、対処方法を考えていきたいと思っています。

また、定期的にこうした訓練を色んな災害等を想定して行い、その時に出来る限りの対応をしていきたいと思っています。

今日は、訓練に参加していただきありがとうございました。

これからもご協力よろしくお願い致します。


        ゆかりどん



最新記事

すべて表示

うめももちゃん達の一週間

今日から新入園のうめももちゃん達も一日保育になりました!昨日までは慣らし保育で早帰りだったけど、これでいよいよ本当に“本格始動”です(^^! 先週一週間は子ども達も先生達もドキドキ・バタバタしているうちにあっという間に過ぎた感じ。特に週明けのスタートでは、お家の人とバイバイが嫌で「ママがいいよー」と大泣きする子もいれば、先生に手をつながれてしくしくと泣いている子もいました。もちろん、ずっと前からい

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram