避難訓練しました!

今日は県民一斉防災訓練(シェイクアウト)でした。

これをきっかけに、木の花っ子たちも大地震を想定して、避難訓練を行いました。

今年度に入って2回目の避難訓練。

どの学年も(年少さんもぐみちゃんたちも)、机の下に隠れたり、先生のそばに集まったり・・・、ふざけたりすることなく避難していましたよ!!


ぷちぐみちゃんたちは、前のときには非常ベルが鳴っても何のことかわからず、やりたい遊びを止められたことに怒ったりびっくりしていた子がほとんどだったのですが、今日は非常ベルの音を聞いて「怖い!」といつもと違う雰囲気を感じ先生に抱きつく子や、なんだかわからないけれど「先生のそばにいかなくちゃ」と遊ぶ手をとめ来てくれました!!

「怖い」と感じる気持ちや「いつもとちがうぞ!」と感じる気持ちが、まずは自分の身を守る第一歩だと思っています。

年少さんたちも、非常ベルが鳴り、いつもと違う雰囲気に怖さを感じながらも泣かずに隠れていたんですって!!


そして、今日は子どもたちだけでなく、お家の方々にもメール配信システムの運用訓練として参加していただきました。

メール配信の返信に、「災害時の連絡方法を確認できました!」といただきました。

今日行ったどちらもの訓練、それぞれにまた課題も見つかり、対処方法を考えていきたいと思っています。

また、定期的にこうした訓練を色んな災害等を想定して行い、その時に出来る限りの対応をしていきたいと思っています。

今日は、訓練に参加していただきありがとうございました。

これからもご協力よろしくお願い致します。


        ゆかりどん



最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの