2学期の始まり、始まり・・・

 今日から2学期の開幕。朝から元気な子どもたちの声が幼稚園に還ってきました。

 夏季保育がウォーミングアップになっているせいか、朝の登園など先週と変わらず、そしてホールや庭でいつも通りの遊びが展開・・・。夕涼み会の飾りが残る中、ゲームで使った「モノ」(スリッパ?を履いて遊んでいる子も)なども織り交ぜつつ、あちこちで普段通りの遊びが繰り広げられておりました。


 庭では砂場で遊ぶ子、砦やツリーハウスに登る子、また虫好きな子どもたちは網を手に木々に留まるセミを狙って、植え込みの中を徘徊する軍団など・・。捕まえたセミを虫かごに入れて、「せみで~す、せみはいりませんか~」と、商魂たくましく?「セミ屋」さんだとか・・・(笑)。そのセミ屋さんに釣られて年少さんやプチちゃんたちもセミの在りかを追ってか?植え込みから出てきたうめももさん、セミとハチがけんかしている、いたい、いたいって言ってるよ~とご注進。付いていき覗いてみればスズメバチがセミをついばんでいる。激しく羽根を鳴らし抵抗するセミに、スズメバチの一撃、二撃、惨劇・・・。自然の摂理とはいえ、なかなかの光景。じっくりと真剣に眺めている子や、助太刀しようとする子を押しとどめ、これスズメバチさんだから離れて静かにみようね~と、かつて二度ほどスズメバチに刺された身からすると、子どもたちより及び腰で観察していたあゆどんです(笑)。

 さてゆったり自由遊びを満喫してから全員揃って始業式のお集まり。1学期にならってホールではなく庭に、ぐみちゃんからまつくりさんまで、ベンチやらウッドブロックやらたたきに座り、2学期の始業式。・・・といっても二学期からの楽しい行事、今年はちょっと違うやりかたをするね、というお話とコロナなど風邪などひかないよう元気でいようね、そのためにはどうする?と訊けば、よく食べる、運動する、走る、よく寝る、手を洗う・・・・等々子どもたち色々と返答いっぱい、元気いっぱい。そんな元気のままでいられるよう指切りを近くの子として、一致団結の掛け声をかけて2学期始業式の儀式はおしまい。その後、新入園のお友だちを、ついでに今日から実習の学生さんも紹介して、庭でのお集まりはおしまい。

 その後部屋に戻って各クラス(学年)のお集まり。まつくりさんには庭のベンチやカメ子ハウスの移動など夕涼み会バージョンから原状復帰へのお手伝いも頂きました。重いベンチもなんのその。力強いまつくりさん、有難うね。

(その後まつくりさんは部屋で身体測定もしたそうです。他の学年は明日以降また身体測定をする予定。)

 昨日は職員会議で夏休み期間の振り返り、2学期の予定・スケジュールを再確認(午後からは2学期に向けての狙いや援助、環境構成の工夫などを話し合う園内研修を、年長・年中と年少・ぐみとチーム分散で実施)。本日午後からも園内、園庭、ぐみ棟の環境設定をチーム分散形式の園内研修を実施中)。コロナ禍の中での保育の組み立てや、木の花暮らしの継続を図るための工夫や手立てを検討し、「コロナだからできない」ではなく、「コロナだからこそできる」新たな取り組み・・・という前向きな捉え方で、2学期も様々なことにチャレンジして色々なことに取り組めたら、と思っています。今学期もよろしくお願い致します。

 なお、明日からは一日保育です。プールもまだしばらくは入る予定なので、プールバックをお忘れなく。

                                 あゆどん(記)                                          

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram