7月23日 夏休み日誌



 雨が降りジメジメ...暑くてムシムシ...ふと耳を澄ますとセミの声が!!梅雨明け宣言は聞こえてきませんが、肌に感じる感覚と耳からの音は「もう夏だー!」と感じさせてくれる今日となりました。


 子どもたちは暑さにも負けず元気いっぱい!1歳のぐみちゃんは2階のベランダで水遊び、2歳のぐみちゃんと以上児さんたちはホールで遊んだり、お庭で水遊びをしました。


 ホールでは二階の廊下の柵にロープを結び付け、ロープ登り。年長さんが列に力いっぱい登っていました。その姿を見ていた年少さんとぐみちゃん。年長さんがいなくなったのを見計らってチャレンジ!やっぱり年長さんのように上手く上には登れないけれど、見よう見まねで足を引っかけていました~実は見ていてうずうずしていたようです(笑)


 ローラースケートをつなげて電車遊び。ぐみちゃんたちが乗っていると年中さんや年少さんたちが「バイバーイ」と手を振ってくれたので、ぐみちゃんたちも「バイバーイ」と手を振って喜んでいました!


 庭では水遊び。最初は服のまま足だけぴちゃぴちゃと遊んでいましたが、“思いっきり遊ぼう!”と途中で水着に着替え全身びしょびしょに。笑顔を見ると、水の気持ち良さが伝わってきましたよ~

                                    えりりん

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram