お別れ会♪


今日は、まつくりさんのお別れ会がありました。

この日のために、準備をしてきたさくらさん。1日入園で小さいお友達におもてなしをした『うみのじゃぶじゃぶらんど』をまつくりさんバージョンにバージョンアップ!!アレンジをしておもてなししましたよ〜!


今回は、今までの担当していたお店チェンジ!例えば、お寿司屋さんだったメンバーたちは紙芝居へ、紙芝居メンバーは、魚つりへ!と、同じメンバーで、元の題材を少し内容をまつくりバージョンに変更させて。


すべり台グループは、「ペンギンショーを見てもらいたい!」と、可愛いペンギンたちのダンスを考えて、見てもらったり(ペンペンと鳴き声つき)、絵本&紙芝居グループは、発表会で行なった『りんごころころ海賊団のいちにち』の続きのお話を考えて、背景とペープサートを使って演じたり、お宝さがしグループは、ホールを広く使って、お宝のありかまでめいろを作り、海賊スタッフが途中途中、「お宝は丸いでしょうか?四角いでしょうか?」などのクイズを出したり、じゃんけんをして勝たないと進めない!など人の仕掛けも加えて。魚つりさんは、2つの釣り堀を作り、魚の数も増やしたり、寿司屋さんに釣った魚をさばいてもらえるようにしたり、回転寿司さんは、システムキッチン付き(調理場)で、手作りエプロンをつけて、お寿司の数も増やしてお客様をいらっしゃいませ〜!と、おもてなし!

まつくりさんたちも「全部のお店回ってきたよー!」と思いきり楽しんでくれていましたよー!


朝からトントントンと、全園児分のスペシャルランチもさくらさんたちが作りました。メニュー決めは、事前にまつくりさんに調査をして、好きな食べ物を聞いていたので、「その中から何を食べて喜んでもらおうか?」と相談してきました。まつくりさんといえば、「発表会の『西遊記』のお話、おもしろかったよねぇ」という声もあって、リストの中にあった、「チャーハン、中華サラダ、中華スープ、フルーツポンチにしよう!」「西遊記は中国のお話だったから、中華料理って気づくかな?きっと喜んでくれるよねぇ!?」とさくらさんたち。盛り付けもこだわって、チャーハンのてっぺんには、まつくりさんのお友達のお名前とお顔や役の絵も描かれたピックをさして完成!まつくりさんたち、自分が描かれたピックを「これ持って帰っていいの?」「わたしの顔かいてある!」と喜んでくれたり、「どれも、美味しい!!炒飯おかわり!」「今までで一番美味しかったよ!」と、嬉しそうにペロリと食べてくれたり、感想を言ってくれるまつくりさんにさくらさんたちもちょっぴり照れながら、美味しく食べていました。

ちょっぴりお遊びで、、「中国語でいただきますってなんていうのかな?ごちそうさまは?」と、さくらさんで、中国語で遊んできました。まつくりさんに、前日メニューを発表する時に、「中国語でお知らせしたい!」ということで、メニュー一つ一つを中国語で紹介!「♪ちゃんちゃかちゃんちゃんちゃんちゃんちゃーん」と、歌付きで始まり、炒飯「ちゃーふぁん」中華サラダ「ちょんこぅすーらん」中華スープ「ちょんこぅたん」フルーツポンチ「すいこぅちぇん」と、紹介も楽しんでもらいながら♪

美味しい楽しいランチタイムもあっという間。


でもでもまだまだ!

楽しいことは続きます!

午後からは、まつくりさんへお別れの贈り物をしました。

さくらさんからは、「小学校へ行っても幼稚園のことを思い出せるもの」と、びっくり箱を作りました。びっくり箱を開けると、中からは、びょーん!とでてくるお友達のお顔だったり西遊記の役の絵だったり、開くたびに思い出してほしいなと願いを込めて。何度も何度も開けたり閉めたり喜んでくれたまつくりさんでした。


うめももちゃんからは、手作り団子♪1人ひとり言葉を添えて渡していたね。いろいろな色の、いろいろな味のお団子が入っているんだって〜!ころころ愛情たっぷりのお団子、みんなお家で食べてくれたかなぁ??月曜日、感想聞くのが楽しみだねぇ〜。


最後に、お礼にプレゼントのお歌をまつくりさんたちが歌ってくれました。「あ〜りがとうの花が咲くよ〜♪」心があたたまるまつくりさんたちの声や表情、みんなも真剣な眼差しで聴き入っていました。まつくりさんありがとう。

まつくりさんたちと過ごす時間もあと少し、大切に大切に来週もいっぱい遊ぼうねぇ♪


記:りーかん

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram