☆七夕の日☆


今日は、7月7日ホールでみんなで七夕お集まり☆

今日は朝から雨であいにくの空模様。「天の川が見られますように。」「今夜晴れますように」と願っていると...

空の国から、彦星さんが迷い込み、幼稚園に遊びに来てくれました。せっかくなので、突撃インタビュー!

彦星さんは...

どこから来たの? 

いつも何をしているの?

どうして織姫に1年に1度しか会えないの?

どうやって、天の川を渡るの?

などなど、聞いてみると、「遊んでばかりいたから神様が織姫と会えなくしたのです」とか「織姫に会うために、畑仕事や牛のお世話を頑張っているんだ」とか、「カササギが1年に1回だけ天の川の橋になってくれるんだ」とか、いろーんな星の世界のお話を教えてくれて、彦星さんも晴れを願い、「織姫さんに早く会いたーい!」と去っていきました。

七夕の話を彦星さんから教えてもらった後は、各学年が作った七夕飾りの紹介♪

どの学年も願い事を書いた短冊付きの飾りです!!

うめももちゃんは、しゃぼん玉で、ふーっと色づけした短冊!しゃぼん玉の形になって色づいているものもあれば、色々な色が混ざり合っているものもあって味のある短冊に。美味しそうなスイカは、創立記念日で作ったケーキが変身しているみたい。種は指でペタペタスタンプ美味しそうなスイカを作りましたよ〜☆

さくらあんずさんは、雨のしずくで作った色水で、にじみ絵を。色の変化が面白くって、じーっと見つめる子も!出来上がった素材をハサミでちょきちょき切って、あっという間に彦星さん織姫さんのオリジナルお洋服に大変身!お顔は折り紙を折って、作りましたよ〜☆切り絵をした短冊にはお願いごとが書いてあります☆

まつくりさんは、アクリル絵の具を使ったマーブリングで短冊作り。お水の中にたらりーんと絵の具を垂らして、その上から和紙で浸すと...あら不思議!!!綺麗でまか不思議な模様の出来上がり。他にも折り紙でぼんぼりやキラキラも作りましたよ〜☆ぼんぼりは立体的です!!

それぞれの学年の飾りを眺めながら、みんなでたなばたさまのお歌を歌って、七夕の日を感じました。

本日持ち帰りましたので、ぜひお家で飾ってくださいね☆

記:りーかん

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの