お泊り保育 ライブ1

 お昼を終えて三々五々、お泊り道具を持ってまつくりさんたちが参集。


 荷物をうめの部屋に運び入れて全員揃ってホールにグループごとにグループごとに集まり、お泊り保育をはじめるぞ!のなおべいの掛け声に、えいえいおー!と気合一発のまつくりさん。いよいよ夏の大冒険の物語の始まり、始まり・・・。今年はどんなドラマが待っているかな??


 まずはグループごとに晩御飯の準備。グループごとにテーブルを出したり、近所のお店にお肉や魚を買い出しに出かけたり・・・・。


 焼きおにぎりを作るザリガニのこどもグループはラップを切る子、そこにご飯をのせて丸める子と、どんどんおにぎり作りに励みます。一方かっぱ巻きをつくつくるツリーハウスグループは先ずは酢飯作りから、とせっせせこ団扇を仰げば、ピザをつくるトイレットペーパーグループは具材を切ってから米粉の生地を作り、そこにピザソースを塗ってゆきます。さらにカレーうどんを作るかめこのこうらグループは、米粉の生地で手打ちうどん作りに熱が入り、延べ棒をしっかりと握りしめて職人って感じ。でもカレー作り大丈夫かあ?まみぃ! 負けじと負けじとさかなを買ってきたおたんじょうひょうグループは鮭やイカなど海鮮焼きにすべくこれまた職人気質に包丁をふるいます。さらにとり肉を買ってきたさんかくコーングループはとり団子を作るべくこねこねとこれまた職人風に奮闘中。そしてたくさんのオレンジを絞ってジュースを作ってるの?と訊けば、ゼリーだよ!と訂正されたお庭のしゃべるグループ。結構力強く絞ってたっぷりのオレンジジュースの出来上がり。これからゼリー作りかな??(グループ名が違っていたらごめんなさいね。)


 晩御飯作りも各種のおかずが満載。出来上がりが楽しみだねえ・・・。


 こどもたちの熱気が伝わってくる・・・と漏らしたのは給食のみー先生。何十年前の自分の頃のお泊り保育は、お風呂屋さんやテントのことなどなど断片的に楽しかったシーンを覚えているだけだけど・・・、とのこと。今の子どもたちの活き活きとした姿と重ね合わせて、お泊り保育をお仕事として見て回りつつ感傷にふけるみー先生。あの頃もこんな感じだったよ・・・。

最新記事

すべて表示

わいわい俱楽部♪

【お正月遊びをたのしもう~♪】 朝から、雪が降り、寒い一日でしたね。でも、わいわい倶楽部のおともだちが 今日も沢山来てくれました(*^-^*) まずはもも組のお部屋でお集まり。今年に入って久しぶりに会えたお友だちもいたので ちょっぴり遅いけど「明けましておめでとうございます」のご挨拶からスタート。 朝のうたをうたった後は、ケンパプレートで遊びました。 積み重ねた上に座ったり、ケンパプレートを床に並

今日は、今年度最後のワイワイ会でした。

先日からの大雪で、お庭に積もったたっぷりの雪で、雪遊びを楽しんでもらおうと思っていたのですが・・・・・ 今日のお天気はザーザー振りの☂。 「こんな日は、誰も来てくれないのでは。」と、心配していましたが、14組ものお友達が遊びに来てくれました。 雨のため、大々的にお外で遊ぼう!!という感じにはならなかったので、ホールにボールプールを作り遊んでもらうことにしました。 ボールプールのボールを使って、まま

明日は今年度、最後のワイワイ会・・・

数年ぶりに雪国らしい冬らしい冬を迎えて、子どもたちは大喜び(大人たちはもう結構、という感じかと思いますが…(笑)。そり滑りや雪合戦は言うに及ばず、かまくら、雪中トンネル作りなどちょっと普段の降雪では出来そうもないことも存分に満喫。雪国こどもたちの特権ですねえ・・・。 ちなみに先週末からの大雪で積もった駐車場や道路の除雪等に3連休最終日に、出勤できる先生たち+保護者有志のご家族(父、母、小学生、園児

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram