今日は 木の花まつり 大人のお店 でした!

木の花まつりウィーク最終日の今日は、大人のお店やさん!

お天気にも恵まれ、とっても気持のいい日!!


大人のお店は、密にならないように、2部構成になっていて、第1部はぐみちゃんとぷちちゃん・年少さん そして第2部は年中さんと年長さんがお客さん。

開店の時間になる前から、お店屋さんを楽しみに何組ものお客さんが並んでいました!!


園全体(お庭ももちろん)を使ってのお店屋さん。保護者会のバザー委員さんが出しているお店のほかに、売り切れごめんのお店もたくさんあって、子どもたちだけじゃなく、一緒に回るお家の方も楽しめたのではないでしょうか!!

みなさん、ほんとうにゆったりとあちこちのお店を回られていたような気がします。ひとまわりして、またもう一回り・・・というように、何度ものぞいておられましたよ!

お店を回るのに疲れたら、ホールの真ん中に置いてあった大型積み木のお山がいい具合にほっと一息つける場所になっていたみたい。休憩しながら、またお店屋さんに出かけていく方もたくさんみかけました!!

お家に帰るときには、買ったモノを嬉しそうに、そして大事に抱えてお家に帰っていく姿をたくさんみかけました。


売り切れごめんのお店のスタッフである子どもたちが、自分のお店の商品を持って、園内のあちこちを売り歩いていました。子どもたちに、「いりませんか~?買ってください!!」と言われると、ついお財布のひもが緩んでしまっているお家の方を何人も見かけました・・・。(という、私もあゆどん画のポストカードを半ば押し売り的に売っていたから、なんにもいえないのだけど・・・)

なかには、「もうちょっと安くなったら買うんやけど・・・!安くして!!」と交渉されて値段変更している子も・・・(笑)


たくさんのお客さんにきていただいて、とってもにぎやかな木の花まつり最終日になりました!

今年は残念ながら、卒園生や地域の方に来ていただくことはできなかったけれど、このままコロナが落ち着き、終息して、来年度は卒園生にも地域の方にも来ていただいて、木の花まつりを楽しんでいただけるといいな~と願っています。


今日は、木の花まつりに来ていただき、ありがとうございました。

いつものことながら、「終了です!」の放送がかかると、さっと片付けを手伝い始めてくださるお家の方々に、本当に感謝です。みなさんのおかげで、あっという間に終えることができました。


そして、コロナ禍のなか、またご自身の忙しさの中、色々な不安や心配がたくさんあっただろうと思うのですが、バザー委員を引き受けてくださり、今日までの準備・当日の運営・後片付けなど諸々をしてくださったバザー委員のみなさん、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。


木の花まつりのお店屋さんは、今日で終了だけど、月曜日からはアフターバザーを楽しんでいきたいな!と思っています。


                ゆかりどん

最新記事

すべて表示

今日は幼稚園のお餅つき。毎年12月の頭に開催するんだけど、「師走に入ったな~。今年もあと一か月かぁ~」と感じる風物詩でもあります。 木の花のお餅つきは本当に昔ながらのお餅つき。お庭にレンガで竈を組んで、釜を置いて上にせいろを重ね、薪をくべてもち米を蒸し上げます。(今年は“おやじの会”から耐熱レンガもいただき、かまどがグレードアップしました。ありがとうございます♪) さらに木の花のお餅つきは、お母さ

今日はうめももちゃん、ぷちちゃん、ぐみちゃんの合同お父さんたちと遊ぼう会でした! 今回は『ミニ運動会』で体を動かして思いきり遊びましたよ~!(16名のお父さんが参加してくれました~^^) まずは体をほぐすところから!みんな大好きディズニー体操をしました。 でもお父さんとくっついていたい子や、いつもと違う雰囲気に照れ照れな子も多くて、控えめなディズニー体操となりました^^ お次はパラバルーンをしまし

今日のわいわい倶楽部は、先日の「木の花まつり」のゲーム屋さん で使ったものなどで遊びました♪ その他にも、おままごとのコーナーや、お庭では年少さんが「焼き芋」をするなど、 賑やかに、自由に、好きな空間で楽しみました。 電車のコーナーでは、扉の開け閉めをしたり、ポンポンプールで遊んだり・・・。 でも一番人気は「おままごと」♪くるみをボウルに入れてカラカラと音がするのを 楽しんだりしていると、「焼き芋