top of page

夏休み日誌

雨がザーッと降り、蒸し暑い1日でしたね

土砂降りの雨もぐみちゃんたちにとっては魅力的なようで、「わー!すごいね!」「バシャって音する~」と大喜びでした^-^

そんな今日もぐみちゃんと以上児さん一緒にホールで遊びました~

大型積み木や平均台をうまく組み合わせて、ホールが迷路のようになっていましたよ~スケーターを繋げてみんなで乗り、引っぱってもらい、とても楽しそうな子どもたちでした♪引っぱっている側はなかなか大変そうでしたが・・・笑

少しの晴れ間に以上児さんたちはお庭に出て、サッカーも楽しんでいましたよ~!!

そしてそして!幼稚園の畑で採れた大きなきゅうりを以上児さんがクッキング!包丁で切って、塩もみをしてくれました!作っている最中、ぐみちゃんたちは机を囲んで興味津々!!「早くちょーだい」と言わんばかりに手を出して催促していたのでした。笑

新鮮なきゅうりとってもおいしかったね~~☆ まみぃ

最新記事

すべて表示

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

2024年度の木の花暮らし、開幕です・・・

庭の桜がいい感じで七分咲きほどに開花する中、子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 今日から新年度の新たな学期のスタートです。 久しぶりに在園児を全員迎えて賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に響き渡りました。玄関で元の靴箱に靴を入れようとして、はた、と手が止まる子や、昨年度の部屋に向かう子もいて、このあたりは新年度恒例の風物詩かもしれません(笑)。 一方で賑やかな歓声に負けじとばかり泣き声も

Kommentare


bottom of page