お泊り保育 ライブ14

 屋上のプールには前日の展望お風呂の水がしっかり残り、その水面に浮いた各種花を集めてから、いよいよお泊り保育朝のお楽しみ、水鉄砲大会の開幕!


 ルールとしては、隣近所のお家にお水を飛ばさないこと。そこだけ気を付けて、お家から持ってきたそれぞれの水鉄砲を手に、展開される水の饗宴・・・。子ども達の歓声と先生らの嬌声、そしてよっしー、ゆっぴーの雄叫びも飛び交い(マスク越しなので獣のような唸り声が・・・・とは職員室でお手紙を織り込んでくれている高橋先生の弁)、夏空の中にお泊り保育のフィナーレを彩る子どもたちの満喫した笑顔があちこちにこぼれておりました。(それにしても子どもたちは全然いいにしても、怪我をしている園長に水をかけまくる職員って何やねん!…笑)


 その後は庭に下りてスイカ(差し入れの頂き物です!有難うございます!)を食べ、種を飛ばし、ひと夏の冒険の余韻を楽しみました。


 最後にグループごとに記念撮影をして、着替えてホールに集合。荷物をまとめてお集まりです。かくて幕を閉じるお泊り保育、二日目も元気いっぱいのまつくりさん。

 色々なアイディアを出し合い、様々な試行錯誤を試み、友達と力を合わせ、色々なドラマ満載だった今年のお泊り保育。おもろかったねえ・・・・。


 まつくりさん、お疲れさまでした。今日は帰ってゆっくり休もうね・・・。

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの